読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラヌヒの木のしたで

関ジャニ∞丸山隆平君とNEWS加藤シゲアキ君のコンビを応援するブログです。

「ポジティブ」と「ネガティヴ」は仲良くできないのか(『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!DVD』によせて)

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!」のDVDが発売になってから、TLの雰囲気が重苦しい。

私はこのライブに参加していないし、DVDも購入していない。それは自分にとっての色々な事情によるところなので今回のこの事象とはなんら関係がないのだけれど、買っていないうえに見てもいないのでなんの文句言えない。だからDVDに対してきちんとした評価はできない。そしてこのことは、前情報を見て「購入しない」ことを選択した方を非難する言葉ではもちろんないことを前提としたい。購入しないことを選んだ人がいて、仕方のない前情報だったからだ。

腸閉塞で入院したため、オーラスに大倉くんが参加できなかった公演がDVDに収録される。かつ、『エイター(エイトのファンの名称)』が映る、という情報だった。
それに関して発売前、そして発売後にいたるまで物議を醸し、Amazonでの評価は酷い有様だ。

『エイター映すぐらいなら、エイトを映してほしい』『エイターを映している時間で、裏側の大倉くんが残せたはず』『予備日はあったはずなのに大倉くんがいない公演を選ぶのはナンセンス』『エイターとの絆を強調しすぎていて気持ち悪い』全部わたしのTLで見かけたような気がする。確かにわたしも正論だと思う部分があった。

そして、それもひと段落ついた頃、このDVDを見て『よかった』と言えなかった人の不満が噴出してきた。
『正論を振りかざされてそれが暴力的で、よかったと言えなくなってしまった』『エイターのことはそれほど気にならなかった』『色々差し引いてもいいライブだった』『行けなかったからDVDに残してくれただけで文句はない』抑圧された悲しみを見ながらなるほど、と思った。もちろん人の価値観はそれぞれだから、いいと思う人もいるのだ。それは認められるべきで抑圧されることではない。

その悲しみから波及してか、「公式媒体(DVDやコンサートの演出、レーベルの売り方等々を指します)に文句を言うことは、よくないこと。それはネガティヴキャンペーンで、タレントに悪影響を及ぼしている」という意見が最近よくTLに流れてくるようになった。このDVDについてかは知らないけれど、はてなブログ等のURLも流れてきた。わたしは勇気がなくて読めていない。

わたしは、TLでついつい、文句を言う。他のメンバーに比べて、目に見えて自担の仕事が少ないからだ。自担のことが好きだから、自担のことがたくさんみたいから、ついつい、口を出してしまう。MVに出番が少なければ文句を言いたいし、音楽番組で抜かれなければ文句を言いたい。他のメンバーに仕事がたくさん決まるのに彼だけ決まらないと悲しくて素直に喜べない。
それについて、「いつかきっと順番が回ってくるから、そんなこと言わないほうがいい。自担へのネガティヴキャンペーンだよ」と言われたことがある。大変ショックだった。
わたしが文句を言うのを見た人が、彼にいい印象を持たない、と言うのだ。それは確かにそうかもしれないと思う反面、本当にショックだった。

元気が出るLIVE!DVDの、ネガティヴな意見は確かに攻撃的で、それを見たら、少しエイトを気になっているくらいの人なら「じゃあ買うのやめようかな…」となってもおかしくない。それは確かにネガティヴキャンペーンで、彼らの売り上げに繋がらない。それは確かに、関ジャニ∞のためにならない。そしてそのネガティヴな意見がポジティブな意見を抑圧するというのなら、さらに関ジャニ∞のためにはならない。そういうことなのだろう。理解できる。

でも、自担のことについて口を出したい方の私がこう頭の中で叫ぶ。「言葉にしないと伝わらない!」と。
エイターがたくさん出ることの善悪は人によるけれど、基本的にはマジョリティの世界なので、例えばエイターがたくさん出ることは悪だとする。ただそれを全員が全員黙っていたら、その悪は伝わらない。次のDVDもまた同じ悪が起こるかもしれない。そうなったら、今度こそ購入しない人が増えるだろう。
本当に嫌なこと、我慢できないことを変えるには「言葉」しかない、それを伝えるには「発信」しかない。私はそう思って「自担に仕事ください!」「自担をここでカメラに抜いてください!」と言い続けてきた。黙ってるだけじゃ自担に仕事は来ない。待ってるだけじゃカメラに抜かれない。そう信じている私が、ネガティヴな意見も許してほしい、と願ってしまう。

お互い、ネガティヴもポジティブも、寛容になれないのかな、お互いがお互いを気にせずに、大声で叫べないのかな。だってどっちも正しくて、どっちも愛ゆえなのにどうして許し合えなくて仲良くできないのかな。戦争が無くならないことと、花冠かぶってるオタクと双眼鏡構えてるオタクが相容れないことと同じかな。でもこれ双眼鏡構えてる同士の戦争なきがするけどな。
どっちも理解できるからどっちも許容してほしいなあ。センシティブなジャニオタ心。